人形、駄菓子、玩具と花火(福岡市博多区奥村商店のブログ)

福岡市博多区中呉服町の奥村商店のブログです。ひな人形、五月人形、駄菓子、玩具の販売を行っています。

奥村商店はどんなお店?

店舗の紹介記事とHPへのリンク

奥村商店新聞_2018年6月第2号

毎度毎度、奥村商店新聞のご案内。

駄菓子、おもちゃ、節句人形、玩具花火など、奥村商店が取り扱う商品を取り上げたり、その商品に関連する話題に関するコラムを少しだけ書いております。

少し遅くなってしまいましたが、奥村商店新聞の6月の第2号ができましたので、公開します。

新聞はこちら

f:id:ko_okun:20180620093536j:plain

見出しは以下の通り

  1. 夏祭り・縁日玩具のカタログをインスタグラムで公開中

  2. イカが獲れないの話
  3. 盆提灯販売しています。

  4. 室内用シャボン玉って何?忍者お手玉シャボン玉の秘密。

1.夏祭り・縁日玩具のカタログをインスタグラムで公開中

1では、奥村商店が取り扱う夏祭り・縁日向けおもちゃについてインスタグラムをカタログ的に使用して公開しはじめましたので、そのアカウントを紹介しています。

↓アカウントはこちら↓

www.instagram.com

以前のブログ「夏ものおもちゃカタログ完成です!(2018年5月31日)」でも紹介しましたが、奥村商店では七夕祭り、夏祭り、縁日、夕涼み会、盆踊りなどの夏シーズンのイベントにもってこいのおもちゃを数多く取り扱っております。

紙のカタログだけでは、web上で当店をお調べのお客様に商品を検討しづらいと思いましたので、インスタグラムにて商品写真を公開しています。

このアカウント自体は、奥村商店で扱う商品を幅広く紹介しているため、夏もの玩具についてのみご覧になりたい方は、以下のハッシュタグ「#奥村商店カタログ2018夏」をご覧いただければと思います。

www.instagram.com

なお、インスタグラムのアカウント作成をしなくても、画像はご覧いただけます。

(商品写真を撮影するのに少し疲れてしまいましたが、まだまだ夏ものおもちゃも増えていきます。また、夏物おもちゃに限らず、商品を紹介していきますので、今後もご期待ください。)

2.イカが獲れないの話

2は、スルメの原料のイカが不漁という話です。

今年は何かと駄菓子関連のニュースがテレビを賑わすような気がします。

梅ジャムの販売終了、マツコの知らない世界での駄菓子特集、そして今回の「よっちゃんイカ当たり付き30円」の販売終了。

後継者不足やそもそも駄菓子の需要不足(子供や売り場が減っているから?)、そして原料不足など、原因は様々ですが、馴染み深い駄菓子がなくなってしまうのは寂しいことですね。

駄菓子文化が寂しいものになってしまわないように、どうにか町中にお届けする仕事を続けたいなあと、しみじみ思うこの頃です。

奥村商店も力の限り供給していきますので、馴染みの駄菓子が値上がりしても、どうか買い控えしないでくださいね。食べて応援をお願いいたします。

3.盆提灯販売しています。

3では、奥村商店の人形店で販売している盆提灯の紹介です。

HPでもお知らせしておりますが、奥村商店では6月より盆提灯を販売しております。

okumura-shoten.com

奥村商店にはお客様のお住まいに調和する商品があります。

お盆の習慣は地域によって様々ですので、どのような提灯を準備すればいいのかお悩みの方がいらっしゃるかと思います。

奥村商店では長年お客様に盆提灯を提供してきた実績がございます。

ぜひご相談ください。

4.室内用シャボン玉って何?忍者お手玉シャボン玉の秘密。

梅雨時期シーズンですので、室内向けのおもちゃをご紹介ということで、今回は福岡のシャボン玉メーカー「友田商会」さんの「忍者お手玉シャボン玉DX」を取り上げております。

友田商会さんの説明は以前のブログをご覧ください。

こぼれなくて誤飲も防げる「こぼれんぞう(友田商会)」販売しています! - 人形、駄菓子、玩具と花火(奥村商店のブログ)

シャボン玉メーカーの友田商会さんへ行ってきました。 - 人形、駄菓子、玩具と花火(奥村商店のブログ)

「忍者お手玉シャボン玉DX」は、触ることができるシャボン玉です。

付属の特殊な手袋をはめることで、お手玉遊びができるので、いつもと違った遊びができますよ。

遊んでる様子は以下リンクの動画をご覧ください。(友田商会さん公式の映像)

youtu.be

商品名:忍者お手玉シャボン玉DX

定価 :200円(+税)

手袋をはめて、多人数でバレーボール的なことをしても良いかも。

ロシアンルーレット的に、割ってしまった人が罰ゲームなんてルールで遊んでも面白いですよね。

雨の日に限ったおもちゃではないですが、こんな季節にも楽しんでいただけるシャボン玉としてとってもおすすめです。

さて、新聞の中身は以上。

今後も引き続き、いろんなおもちゃを紹介していきます。

ピン!とくる商品がございましたら、ぜひ奥村商店までお問い合わせください。

それでは。また次回まで。

奥村商店について

奥村商店は博多区中呉服町明治17年より営業する玩具・駄菓子問屋です。

福岡市を中心に駄菓子屋さんやおもちゃ屋さんへの、駄菓子・玩具の卸売を行なっております。

また、卸売だけではなく、一般のお客様へのおもちゃや駄菓子の小売販売、雛人形五月人形(鯉のぼり、兜など)、盆提灯、花火を販売しております。花火に関しては一年中を通して販売しております。お気軽に足をお運びください。

住所 福岡県福岡市博多区中呉服町2-24

福岡市営地下鉄呉服町駅、蔵本交差点徒歩1分の距離です。駐車場もございます。

電話(節句人形・花火)092-291-5043 電話(玩具・駄菓子 )092-281-1578

Instagram okumura.shoten

twitter @HakataOkumura