人形、駄菓子、玩具と花火(奥村商店のブログ)

福岡市博多区中呉服町の奥村商店のブログです。ひな人形、五月人形、駄菓子、玩具の販売を行っています。

奥村商店はどんなお店?

店舗の紹介記事とHPへのリンク

奥村商店が扱う玩具とは? 〜その3.詳細編(分類.5から分類.8まで)〜

さて、ここ3回ほど、「奥村商店が扱う玩具とは」と題しまして、続けてきましたが、このテーマでは、最後の記事になります。

 

  1. 奥村商店が扱う玩具とは? 〜その1.ざっくり編〜 - 人形、駄菓子、玩具と花火(奥村商店のブログ)

  2. 奥村商店が扱う玩具とは? 〜その2.詳細編(分類.1から分類.4まで)〜 - 人形、駄菓子、玩具と花火(奥村商店のブログ)

  3. 今回の記事

 

前回までは、「分類1.から分類.4まで」ということで、懐かしおもちゃ、縁日、お祭り用品、ボード・カードゲーム、当てもの(くじ引)を紹介紹介しました。

今回は「分類.5から分類.8まで」を紹介します。

  • 分類1.懐かしおもちゃ
  • 分類2.縁日、お祭り用品
  • 分類3.ボード・カードゲーム
  • 分類4.当てもの(くじ引)
  • 分類5.シール、カード
  • 分類6.大物玩具
  • 分類7.雑玩具
  • 分類8.小物玩具(簡易おもちゃ)

それでは早速本題に入ります。

 

分類5.シール、カード

分類イメージ写真

f:id:ko_okun:20160521102406j:plain

※キャラクター:ディズニーツムツムリトルプリンセスソフィア、プリキュア星のカービィ妖怪ウォッチジュウオウジャー、小人図鑑、ドラえもんなめねこ

 

分類の説明

この分類は、収集を主な目的としたシール・カードです。

過去には、仮面ライダーチップスやビックリマンチョコが流行っていたように、現在でも子供さんの収集欲をかきたてるおもちゃです。

下の写真のように中身が分からない袋の中に、TV・アニメの人気キャラクターのシールが入っています。だいたい20、30円で引くことができ、当てもの(くじ引き)の一種でもあります。主に駄菓子屋さんやおもちゃ店さんで取り扱っています。

 

f:id:ko_okun:20160521105659j:plain

 

商品ピックアップ

ツムツムシールコレクション

f:id:ko_okun:20160521111527j:plain

大人気スマホゲームの「Line:ツムツム」のキャラクターシールです。当店で扱う商品でも群を抜いて人気があり、ツムツムのキャラクターが子供まで浸透しているということだと思います。ただ、スマホで遊べるのに、このシールを欲しがるというのもなんだか不思議な気もします。IT化、デジタル化が進んでも「リアルな”もの”を収集する」という遊びが魅力的で、今後もアナログな遊びが生き残っていくためのヒントになるような気もします。

 

なめんなよシールコレクション2(なめねこ

f:id:ko_okun:20160521112739j:plain

1980年代に流行ったなめねこのカードでです。現在でも根強い人気があるようで、なめねこグッズが販売されています。少し懐かしさを演出することも出来るので、レトロなお店のディスプレイにも良い商品です。

 

デュエル・マスターズ

f:id:ko_okun:20160522110139j:plain

 人気カードゲーム、デュエル・マスターズです。こちらの写真は5月28日に発売される新しいシリーズ「ハムカツ団とドギラゴン剣」のデッキセットです。このほかに遊戯王などのカードゲームも取り扱っています。

 

「分類5.シール・カード」のまとめ

こちらもわかりやすい分類だったのではないでしょうか。写真で紹介したキャラクター以外にもたくさんの商品があります。

シールやカードを集めるのは楽しいです。私も子供の頃に、集めたシールをどこかに貼るわけでなく、並べて眺める、机にしまう、並べて眺める、ということを繰り返していました。やはり、何かものを集めるということ自体が魅力的な遊びなのだろうと思います。

さて、こちらの商品は、おもちゃ屋さん以外にも、病院や歯科医院などで利用されています。当てもの(くじ引き)同様に、ご褒美として利用されています。当ても(くじ引き)のように場所を取りません。また、たくさん集めることが楽しくなって、「またあの病院(歯医者さん)へ行きたい!」とお子さんの通院を促すことにもつながりますね。

 

 

「分類6.〜分類8.」の前に

さてここからの分類はこれまでとは少し異なります。

これまでの分類は、それぞれの玩具の特徴を分類としてきましたが、分類6、7、8については、その商品の価格で分類しています。 

  • 分類6.大物玩具
  • 分類7.雑玩具
  • 分類8.小物玩具(簡易おもちゃ)

あまり馴染みがない言葉かもしれませんが、玩具業界では普通に使われている言葉です。百科全書にも以下のように書かれています。

商品玩具には、デパートの玩具売場に並んでいる高級玩具類と、駄菓子屋などで売っている比較的小形で安価な製品とがある。前者を大物玩具、後者を小物玩具という。

引用元:日本大百科全書(ニッポニカ)

 

もともとは、上記のように、価格帯(取り扱うお店)によって玩具を大物、小物と分けていたようですが、現在では、小売販売の形態も変わってきており、デパートや駄菓子屋に限らず、家電量販店、専門店、ディスカウントストア、スーパーなどでも大物、小物を取り扱うようになっています。ですので、今では、基本的に価格で、大物、雑玩具、小物で大きく分類しています。また、玩具を分類するにあたって、商品の特徴があるものは分類1〜5のようにそれぞれの特性を表す言葉で分類して、それ以外のざっくりとした「玩具」を価格の高いものから順に、分類6.大物玩具、分類7.雑玩具、分類8.小物玩具と分けて紹介したいと思います。

 

分類6.大物玩具

分類イメージ写真

f:id:ko_okun:20160528084246j:plain

※ 写真掲載商品:ガスガン、ニューブロック、プラレール、ぽぽちゃん、ままごとキッチンセット、乗用バイ

分類の説明

「大物玩具」は、2000円以上の価格帯のおもちゃです。価格も見た目もその名の通り、大きくてしっかりしたものです。また、価格がそこまで高くなくても、バンダイタカラトミーなどの有名おもちゃメーカーさんの商品もこちらに含んでいます。

お子様、お孫さんの誕生日などの特別なプレゼント、お年玉で買うようなおもちゃがこの分類です。

 

商品ピックアップ

乗用バイ

f:id:ko_okun:20160525235058j:plain

カワイ音楽教室で有名な株式会社河合楽器製作所(KAWAI)。その名の通り、楽器を製作しているメーカーさんですが、その楽器製作の技術をおもちゃ作りにも活かしています。こちらの乗用バイクは、しっかりした作りです。1歳くらいからご利用いただけます。節句のお祝いと合わせて購入される方も多い商品です。お子様が成長されても、木の風合いと鮮やかな赤色が良く、お部屋のインテリアにもぴったりです。

 

ぽぽちゃん

f:id:ko_okun:20160528090138j:plain

お子さんの母性を育む知育玩具。数ある知育玩具の中でもぽぽちゃんは、お子様を飽きさせない様々な仕掛けがあります。柔らかい肌の質感、寝かせるとつむる目、着せ替えやおままごとなどの道具類、長く楽しむことができる要素がたくさんあります。人気のぽぽちゃんですが、なんと今年で誕生から20周年。一時期は、他のお人形に圧されて、売り上げが減った時期もあるようですが、持ち直して20周年を迎えたとのこと。長く続く人気の裏にはいろいろな工夫があるようです。一度触ってみると虜になってしまうかもしれません。

 

エアーガン・ガスガン

f:id:ko_okun:20160525235158j:plain

大人のホビー商品のイメージが強いエアーガン。その通り、昔は18歳以上用のものが大半を占めていましたが、最近では10歳から遊べる商品も増えてきています。海外製の一つ100円から買えるものも、写真のように本格的なガスガンなど幅広く取り扱っています。

 

「分類6.大物玩具」のまとめ

これまで紹介してきたおもちゃの中で、最も高価格帯の商品ですが、それも十分納得の品質と面白い仕掛けを持ったおもちゃが大物玩具です。大人の目で見ていても欲しくなる商品が沢山あります。

毎年新しい商品が出てくるので、目が離せません。6月には東京おもちゃショーが開催されます。その年の目玉となる新しいおもちゃを見ることができます。一般の方も無料で入れるようなので、東京近辺の方は遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

www.toys.or.jp

  • 東京おもちゃショー
  • 開催日:6月9日〜12日(一般の方は11日、12日)
  • 場所:東京ビックサイト
  • 入場料:無料
  • ※おもちゃの展示以外にもキャラクターショーや体験イベントも開催されるようです。

 

分類7.雑玩具

分類イメージ写真

f:id:ko_okun:20160526223628j:plain

※写真掲載商品:スペーストップ(宇宙ゴマ)、魚釣りゲーム、お風呂金魚、アイロンビーズ、リモコンカー、スポーツ玩具、レインボースプリング、おもちゃのお金、警察なりきりセット、お医者さんなりきりセット

 

分類の説明

 雑玩具は数百円から2000円以下程度のおもちゃです。お子様の一ヶ月のお小遣いくらいで買えるくらいの価格帯です。お友達同士で遊ぶようなスポーツ玩具などもこちらの分類です。

 

商品ピックアップ

スペーストップ(宇宙ゴマ)

f:id:ko_okun:20160526224044j:plain

惜しまれつつ2015年に生産停止された科学玩具「地球ゴマ」の類似商品、その名も「宇宙ゴマ」です。回転する円盤の影響(ジャイロ効果)で安定して回転する(書いていてよく理解していませんが、、、。)不思議なコマです。本家の地球ゴマ(タイガー商会製造)は生産停止の影響で「価格が高騰Amazonリンク)」しているようです。職人さんの手作りの本家のコマには劣りますが、仕組みは同じでこちらもしっかり回ります。

本家は本家で、製造メーカーに在籍していた方が新たな会社を立ち上げ、新しい商品を開発中だというニュースもあります。発売が待ち遠しいところです。

www.sankei.com

 

ラケット・ボールセット(スポーツ玩具)

f:id:ko_okun:20160526223839j:plain

頭を使う遊びもいいけれど、体を思いっきり動かして汗を流す遊びも楽しいものです。こちらは、ラケットとボールとシャトルがセットになったスポーツ玩具です。軽量でシャフトが短く面が大きいためお子様にも扱いやすい商品です。頑丈に作られているので、もちろん大人の方も楽しめます。バドミントンの代わりにこちら

もオススメです。

 

アイロンビーズパーラービーズ

f:id:ko_okun:20160530230452j:plain

ビーズをプレートに並べて思い思いの模様を作って遊ぶアイロンビーズ。子供さんはもちろん、大人の方まで楽しむことができるおもちゃです。作ったビーズでコンテストも開催されており、いろんな作品に刺激を受けて創作意欲も高まります。

www.nanoblock-award.com

また、類似商品として、水でくっつくアクアビーズという商品もあります。アイロンを使わず水だけで創作ができるので、より手軽に楽しむことができます。

epoch.jp

これからのシーズンは、雨や高温で外遊びが出来ないことが増えてきますが、室内遊びにピッタリなおもちゃです。

 

「分類7.雑玩具」のまとめ

大物玩具より価格が低いからと言って、楽しさが減ってしまうわけではありません。

スポーツ玩具を始め、高度な仕掛けがあるわけではないですが、お友達同士で遊ぶには十分なおもちゃが多くあります。

 

分類8.小物玩具

分類イメージ写真

f:id:ko_okun:20160529212736j:plain

※レーザープラゴマ、シャボン玉、魚釣りゲーム、ねり消し、どうぶつ巻鳥、水笛、ウォーターゲーム、ダブルツイスター、鼻メガネ、建設車(組立ブロック)、ピタポンボールダーツ、吸盤キャッチャー

 

分類の説明

小物玩具は一つ 30円から100円程度の価格帯で、駄菓子屋さんや町のおもちゃ屋さんなどで買うことができるようなおもちゃです。1日の駄菓子代を節約して買うというようなものでしょうか。

大人からすればかなり低価格ながら、面白い仕掛けのあるものが多く、なかなか侮れないおもちゃばかりです。昔ながらのおもちゃもあれば、進化しているものも沢山あります。また、大物玩具や雑玩具のおもちゃを小型化、簡易化したようなおもちゃもみられます。

 

商品ピックアップ

ウォーターゲーム

f:id:ko_okun:20160529220154j:plain

ウォーターゲームと言ってピンとくる方はどれくらいいるのでしょうか。プラスチックの容器の中に水とボールや輪っかが入っており、ボタンを押して水流を起こし容器の中にあるカゴ?や棒?にボール、輪っかを入れるアナログなゲームです。ちっちゃなパチンコゲームのような感じでしょうか。調べてみるとだいたい1980年代くらいから出てきたおもちゃのようです。僕が子供のころ(90年代始め)にも活躍していましたし、現在でも、スマホの形をしたもの、PSPっぽいものなど、形を変えて生き残っている根強いおもちゃです。

この商品のように、大人に買ってもらわなければ手に入れられないような商品の形を真似しておもちゃが作られることが良くあります。おもちゃを見ると年代ごとにその当時の子供が何に憧れ持っていたのかわかるかもしれません。

 

ミニミニ消しゴム哺乳瓶入り

f:id:ko_okun:20160529223714j:plain

小さなどうぶつの顔の形の消しゴムです。学校におもちゃを持っていくのは禁止ですが、文房具なら怒られないと思って、文房具のおもちゃを持っていき、結局先生に没収されたという思い出をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。学校に持って行って友達に自慢したくなる、魅力のある可愛らしいおもちゃです。

また消しゴムのおもちゃといえば、イワコーさんというメーカーさんが作っているおもしろ消しゴムは外せません。組み立て式のものは遊ぶこともできますし、おもちゃでありながらちゃんと鉛筆の文字も消すことができる優れものです。食べ物、動物、乗り物など、細部まで作りこんである割に、価格も100円以下のものが多く、とても魅力的なおもちゃです。

イワコーさんの商品のリンク→おもしろ消しゴムのイワコー |

奥村商店でも一部商品を取り扱っております。

 

巻鳥どうぶつ園

f:id:ko_okun:20160529225248j:plain

筒をくわえて息を吹くと、巻かれた紙がピュート伸びる懐かしいおもちゃ「巻鳥(吹き戻し)」。こちらは巻鳥にどうぶつの絵が付いている商品です。動きがあるおもちゃはお子さんも大好きで、お店に来たお子さんにあげるとずーとピューピュー吹いいます。こちらはどうぶつの絵柄ですが、キティーちゃんなどキャラクター絵柄や、昔懐かしいものまでいろいろな種類のものがあります。

 

鼻メガネ

f:id:ko_okun:20160529231821j:plain

 

こちらは古くからある定番のジョークグッズ「鼻メガネ」です。誰もが一度はかけてみたことがあるはずです。ゼンマイ式でヒゲと眉毛が動くものもありますが、こちらはいたってシンプル。シンプルですがつけると自然と笑顔が生まれる、心温まるおもちゃです。

 

「分類8.小物玩具」のまとめ

奥村商店で取り扱うおもちゃの中でも、最も価格帯が低いのが小物玩具ですが、最近は技術発達、海外生産などでコストが削減されているため、価格以上にしっかりした作りで凝ったおもちゃを見つけて驚くのもこの分類の特徴です。

お子様が自分で買うこともありますが、価格が低いことからお子様ランチなどのおまけとして利用されているレストランもあります。また「分類4.当てもの(くじ引)」、「分類5.シール、カード」同様に病院や歯科医院でも利用いただいています。

 

終わりに 

分類の最後まで紹介が終わりました。奥村商店で扱う玩具について、あらかた理解していただけたのではないでしょうか。

これまでの記事で紹介したおもちゃは約80種類。かなりの量を紹介しましたが、奥村商店にはまだまだたくさんのおもちゃを取り揃えております。おもちゃ紹介の最初の記事でも書きましたが、奥村商店には1000種類以上のおもちゃがあります。

今後もブログにて、新旧問わず、いろいろな商品を紹介していく予定ですが、すべてのおもちゃを取り上げることはできませんし、実際に手に持っていただくことで、より良い物を発見できるかと思います。

お子様、お孫さんへのプレゼント、日頃のおもちゃをお探しの方、ぜひ一度奥村商店へおいでください。卸問屋でもあるので、子供連れで来店されるのを遠慮される方もいらっしゃいますが、心配無用です!スタッフ一同、丁寧に商品を案内させていただきます。

 

10月まで、日曜日以外は毎日9:00から18:00まで営業しております。

 

ご来店いただきお子様と一緒に宝物になるおもちゃを見つけるための店内探検を楽しんでいただければ幸いです。

 

さて、おもちゃの紹介はここまでです。

 

ではまた。

 

株式会社 奥村商店

住所 福岡県福岡市博多区中呉服町2-24

福岡市営地下鉄呉服町駅、蔵本交差点徒歩1分の距離です。駐車場もございます。

電話(節句人形・花火)092-291-5043

電話(玩具・駄菓子 )092-281-1573

HP   奥村商店ホームページ

Instagram  okumura.shoten

Instagramでwebカタログ!一日一枚が目標です!