人形、駄菓子、玩具と花火(奥村商店のブログ)

福岡市博多区中呉服町の奥村商店のブログです。ひな人形、五月人形、駄菓子、玩具の販売を行っています。

奥村商店はどんなお店?

店舗の紹介記事とHPへのリンク

店舗の紹介①本店

こんにちは。前回の更新からだいぶ経ちました。

だんだん暖かくなってきていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は奥村商店の店舗を紹介したいと思います。同じ敷地に2つの店舗があること、扱っている商品が多岐にわたっていること、など、どんなお店なのかなかなか説明がむずかしいので、この紹介で少しでもイメージしやすくなればと思います。

では奥村商店はどこにあるかというと、福岡市営地下鉄呉服町駅から徒歩1分の場所です。

2つの道に挟まれた敷地に、本店、玩具店の建物があります。それぞれの店舗が異なる通りに面しており、以前、『2つの顔を持つお店』としてももち浜ストアという番組で取り上げられたことがありました。店舗は分かれているのですが、両店舗とも同じだけの思い入れを持って営業しています。

とは言いましても、それぞれ個別に紹介した方が分かりやすいので、まず今回は、本店について少し詳しく紹介します。

早速お店の様子を見ていただきたいと思います。

こちらが店舗の外観写真です。

f:id:ko_okun:20160316140137j:plain

先ほどの地図でいうと、ちょうど双眼鏡の位置から見た写真です。下図の青枠部分が本店の敷地です。

f:id:ko_okun:20160316235945j:plain

現在は、5月5日のこどもの日(端午の節句)に向けて五月人形を販売しているので、店頭には鯉のぼりを飾っています。季節外れの鯉のぼりですが、晴れた日には気持ちよさそうに泳いでいます。

次は店内です。

f:id:ko_okun:20160317000448j:plain

通路を挟んだ左右と真ん中の島に、シーズンごとに商品を入れ替えて営業をしています。商品入れ替えのスケジュールはだいたい以下の通りですが、シーズン外でも、お問い合わせいただければ対応いたします。

◆3月〜5月連休前まで・・・・鯉のぼりや鎧兜などの五月人形

◆5月〜8月まで・・・・盆提灯。

◆5月〜10月まで・・・・花火(※期間外は売り場を変えて1年中販売。)

◆11月〜12月まで・・・・羽子板、破魔弓などの正月飾り。

◆11月〜2月まで・・・・ひな人形。

店舗中央には、戦後、営業を再開した時の木の看板を掲げています。昭和26年ごろのもですので、色褪せてきていますが歴史を感じさせる雰囲気があります。

そして、その看板の真下には、当店が誇る逸品の展示コーナーがあります。各シーズンで一押しの商品を飾っていますので、当店へお越しの際は是非ご覧ください。

f:id:ko_okun:20160318165601j:plain

また、鯉のぼりのシーズンはサイズ見本として、最大5メートルの鯉のぼりを店内に飾っております。サイズ選びにお役立てください。

f:id:ko_okun:20160318163206j:plain

それでは2階へ移ります。

f:id:ko_okun:20160318165805j:plain

2階では、小さいながらもこだわりの商品を展示しています。昨今の住宅事情により、大きなものを飾るスペースがないご家庭もあるかと思います。小さくても存在感のある商品をお探しの方は、ぜひ当店へお越しください。お客様が思い描くものがきっと見つかると自負しております。

たくさん商品があり、迷ってしまうという方も大丈夫です!腰掛けていただけるスペースがありますので、座ってご家族同士や販売員とゆっくりご相談いただきながら商品を見ていただくこともできます。

さて、これで本店の店舗紹介はおしまいですが、本店で扱っている商品をもう少し紹介したいと思います。本店では、『際物(キワモノ)』と呼ばれる季節の間際に販売される商品を取り扱っています。具体的には、ひな人形や五月人形に代表される節句人形、お正月の羽子板や破魔弓、夏季では盆提灯です。(なお、花火に関しては、本来であれば『際物』に分類される商品ではありますが、上述の通り、当店では1年を通して販売しています。)

節句人形はお祝いの品物という印象が強く、お子様やお孫様が身近にいらっしゃらない方々はあまり関わりがないと思われるかもしれません。しかし、節句人形は日本の季節ごとの風景をその季節らしく演出し、情緒を感じることができるものでもあります。「ああ、長く本物の鯉のぼりを見てないなあ」という方にも、当店へ足を運び情緒を味わっていただきたいと思います。また、店舗のディスプレイなどに季節感を出したいという方にも何かアドバイスができるかもしれません。お気軽に足をお運びいただければと思います。

(店舗に来ていただき、展示をご覧いただくだけでも結構です。「ここは美術館だ!」と飾り付けを見に来られるお客様もいらっしゃいます。玩具・駄菓子を見に来られたお客様も、、、。)

長くなりましたが、さて、今は五月人形のシーズンです。

まだ目当ての品が見つかっていない方、今後の参考のための下見の方、少しでも五月人形に興味を持たれた方、ぜひお越しくださいませ。いずれの方でも、店員総出でお出迎えいたします。きっと面白い体験となると思います。

ということで、本日はこの辺で。 次回は玩具店の紹介です。

 

住所 福岡県福岡市博多区中呉服町2-24

福岡市営地下鉄呉服町駅、蔵本交差点徒歩1分の距離です。駐車場もございます。

電話(節句人形・花火)092-291-5043

電話(玩具・駄菓子 )092-281-1578

HP   奥村商店ホームページ

Instagram okumura.shoten

Instagramでwebカタログが始動しています!一日一枚が目標です!